広島の整体なら「パンダ接骨鍼灸院 紙屋町本院」

坐骨神経痛

 

口コミで話題の整骨院

腰痛.COM

 

 

まずは坐骨神経痛を
改善された

お客様の声をご覧ください

 

「まともに眠れなかった痛みが良くなりました」

ここ数年、背中のコリ、ハリ感に悩まされ続けており、◯ップ◯レキバンを貼ったり、マッサージへ通ったりして騙し騙しなんとかしのいでおりましたが、半年前にいよいよ状況が悪化し、コリ、ハリ感がピークに…!寝ようと仰向けになっても、コリ、ハリ感の影響か、呼吸は浅く息苦しく、坐骨神経痛もあり、まともに眠ることも出来ない状況に。このままではイカン!と藁にもすがる思いでこちらの接骨院へ駆け込みました(どこへ行ったらいいものかとネット検索している際にタイミング良く新聞の折り込みチラシが入り、運命を感じ、こちらの接骨院へ行ってみようと決断。自宅から近い点も通うにしても便利!と決め手になりました)。
病院やリラクゼーションサロンの静かな雰囲気をイメージしていたため、最初は先生方の明るく元気過ぎるパワーに押されるわ、賑やかな雰囲気に飲み込まれそうになるわで、ココ、大丈夫かしら…とやや不安にかられはしましたが、姿勢分析に始まり、院長先生の丁寧で分かりやすい判断(コリ、ハリ感の原因)、今後の施術プログラムについての説明(内容、スケジュール等)を信じ、こちらへ全てを託し、頑張ってみようと腹をくくりました。
不安であった雰囲気にも数回通う内には慣れ、今では私達のために色々と試行錯誤されている先生方の様子が見えるようになり、頭が下がる思いで一杯です。
24回の改善施術プログラムを経て、坐骨神経の症状は改善しましたが、背中のコリ、ハリ感は、年齢、仕事の業務内容を考えると全くゼロになることはありませんが、半年前の状態に比べると明らかに良くなってきていると実感しております。
また、こちらに通い始めてからは起きて寝るまでの行動すべてを見つめ直すようになり、常に姿勢を正す良いクセがつきました。
施術に入る前には必ず身体の調子を聞かれるのですが、何気無く交わした会話一つ一つにも丁寧に対処してくださり(こちらが恐縮してしまうほど)、ココは私にとって、まさに駆け込み寺のような存在となりました。
いつもありがとうございます!!

(広島市 40代)

※効果には個人差があります

「今までと施術が全然違っていました。」

2年程付き合っている坐骨神経痛ですが、腰とお尻から足までしびれていました。
様々のところに行きましたが、ほとんど変化無し。
チラシを見てこちらにチャレンジしました。
今までにない程のカウンセリングと検査と説明で、なんか今までとは違うなとは思っていましたが、施術が全然違っていました。
強烈な電気と骨盤矯正!?とで痛みとしびれが半分以上楽になりました。
これは凄いぞという事で、回数券を購入して施術を本格的にしてもらうことになりました。
15回目の今日、痛みもしびれも全くない状態です。
2年間、もったいなかったです。早くここに来ておけばという後悔です。
またぶり返す可能性があるそうで、定期的に検査施術をしてもらいます。

(広島市 30代)

※効果には個人差があります

 

 

早期根本改善する整骨院

はじめまして。

「どこに行ったらいいかわからない」
「病院や整骨院・整体院で良くならない」
「手術をすすめられている」

いろんなお悩みもあると思います。

当院は早期根本改善専門の整骨院として、痛み・悩みを早期回復し再発予防するところまでお手伝いしています。

最近TVなどでも良く放送されていますが、痛みや悩みの根本原因は「筋肉の固さ」「骨盤の歪み」そして「自律神経の乱れ」が関係していることがわかっています。

当院では通常の検査に加え、最新の自律神経を測定する機器も取り入れて、数値化しあなたの本当の原因を特定します。

お悩みの方はぜひ一度ご相談くださいませ。

※当院のウイルス対策実施中↓

 

 

推薦バナー

 

 

Googleの口コミや
有名口コミサイトで
高評価を頂いております

 

口コミ

 

 

このようなお悩み
\ございますでしょうか?/

  • 足の痺れがもう1ヶ月以上続いている
  • ロキソニンを飲んでごまかす日々が続いている
  • 長時間立って家事ができなくなってきた
  • 電気や牽引をしたが一向にしびれが消えない
  • 日に日に足が痛くなってきてこの先が不安になってきた
  • お尻から足首まで痺れる
  • 整骨院などでは効果を感じることができない
  • 慢性的に腰の痛みやしびれを感じている
  • 一生この坐骨神経痛と付き合っていくしかないと諦めかけている
  • 病院で坐骨神経痛と言われた。
  • たくさん歩いたり、座っていると、お尻から足がしびれてくる。
  • 長年の腰痛があって、お尻や股関節に違和感がある。
  • 痛みやしびれ以外に、チリチリした感じや冷感、だるさを感じる
  • 脚に力が入らなくなる
  • 足裏に正座の後のようなジリジリ感がある

↓

そのお悩み、
当院にお任せ下さい!

 

 

なぜ、どこに行っても良く
ならない坐骨神経痛が
根本改善するのか?

 

他で良くならない理由

腰

発症して1か月経過しても、坐骨神経痛の痛みが軽減しないなら改善法が間違っています

坐骨神経痛は、改善しにくい症状ではありません。

もし、坐骨神経痛を発症してから1か月以上経過していても、少し楽になった程度とか、痛みがあまり変わっていなくてむしろひどくなっているというのであれば改善方法が間違っている可能性が高いです。

坐骨神経痛は正しく対処すると、施術を受けたその場で痛みが軽減したり、痛み止めの注射や薬を使わなくても痛みやしびれが出てこなくなります。

もし、数か月も、数年も坐骨神経痛に悩んでいるのであれば、今から下記の改善方法を現在行っていないかチェックをしてください。

そして、行っているのであれば、今すぐ中止してください。良かれと思って行っている施術が、逆に体の回復力を妨げて改善しづらくしてしまいます。

こんな施術法は坐骨神経痛の改善を妨げている

(1)コルセット

(2)干渉波・ドップラー波電療法(病院や接骨院でおこなう電気)

(3)マッサージ、指圧

(4)湿布、痛み止めの薬

(5)注射

これらの施術は果たして本当に有効なのでしょうか。当院では来院されたすべてのお客さんから、必ずこれまでの施術歴を詳細に聞いています。

当院に来る坐骨神経痛のお客さんは

「いくつもの病院、整骨院にも通いました。それでも痛みがなくなりません・・・」

「もう、ビリビリとしびれて痛くて歩くこともままならないです・・・」

とあらゆる施術を試したけど改善せず、すがるような想いの重症お客さんも来ています。

当然、医療機関や施術院の指導どおり、上記のような施術を数週間も、数か月もつづけたにも関わらず、痛みが思うように改善されなかった方たちです。

さまざまなお客さんを見てきて、むしろ上記のような施術を繰り返してきたお客さんほど、筋肉の緊張がより強くなっており、慢性化して改善しづらくなっていることが分かっています。

とくに痛みをともなうマッサージやストレッチは、症状をいちじるしく悪化させる原因となるので、絶対にやめてください。

 

 

症状についての説明 

腰

坐骨神経痛の症状の現れかたは、人によって様々です。

症状を詳しく説明していきますので、あなたの症状と似たところはないか照らし合わせてみて下さい。

坐骨神経痛は、臀部(おしり)から脚にかけて通っている坐骨神経が、何らかの原因で圧迫されることにより神経痛が生じている状態です。症状としては、臀部から太ももの後ろ側にかけて鋭い痛みが起こることが多く、かかとや足の裏まで痛みの範囲が広がる場合もあります。

症状は、強い痛みとして感じるだけでなく、ビリビリとした痛み・痺れた感じ、感覚がマヒした感じ、違和感がある感じなど、人によってその不快感・強さは様々です。

また、最初に感じていた違和感が徐々に痛みに変わる場合や、ある日突然、太ももの痛みや痺れが現れるケースもあります。

 

《生活の中での坐骨神経痛の症状 》

  • お尻から足にかけて、激しく痛んだことがある
  • 腰部に痛みが長時間続いたことがある
  • 重いものを持ち上げると、お尻に痛みを感じることがある
  • 長時間立ったり、座っていると腰部が痛くなる
  • 長時間歩くと腰が痛くなる
  • 寝ている時腰が痛くなり姿勢を変えずにはいられない
  • 朝起きたとき、腰がひどく痛くなる
  • 1日の終わりに足がひどく痛くなる
  • 足が痛くて、足を引きずるようにしないと歩けない(跛行(はこう))
  • 痛む方の足の血流が悪く、ひどく冷えてる

上記のような症状が坐骨神経痛の特徴的なものです。

 

坐骨神経痛による「しびれ」の感じ方は人それぞれ?

【脚・ひざ】ふくらはぎの痛み、むくみイメージ

神経痛とは主に「しびれ」と思っている方がいますが、その内容は様々で、坐骨神経痛をわずらっているお客様によって表現が様々です。

私は、坐骨神経痛で悩む方を1日に20~23人ほど見させていただいていますので、たくさんの症例や経験があります。

坐骨神経痛で悩む方の「しびれ」以外の表現を挙げてみますと、

  • 痛い
  • つっぱる(ハリがある)
  • じんじんする(じ~んとする)
  • 熱い・ひやっとする
  • ぼんやりする

などの表現があります。中には、太ももの筋肉痛や肉離れなどと思い、1~2週間様子をみても、なんら症状に変化がないので来院される方もいます。

また、坐骨神経痛とは症状名のことです。接骨院・整骨院・整体院などで「坐骨神経痛」だと言われました。という方がいますが、お尻~足にかけて痛みやしびれを伴う症状を「坐骨神経痛」と言うので、それは原因ではありません。

整形外科でレントゲン、MRIを撮って「坐骨神経痛」と言われる方もいらっしゃいますが、たいていの場合、それは原因が分からなかったときに使う言葉です。言い換えるならば、あなたは「足にしびれがあります」と言われているようなものなのです。

坐骨神経痛=足のしびれ

一番大事なのは、坐骨神経痛を引き起こしている原因なのです。それを解決しない限り、根本的な改善にはならないでしょう。

 

●坐骨神経痛を引き起こす5大原因

①症候性坐骨神経痛(しょうこうせいざこつしんけいつう・多くは軽度)

「MRIを使って鑑別が難しく、神経の圧迫が原因ではないためそれにあえて病名をつけたようなものが「症候性坐骨神経痛」です。原因がわからないので不安ですが、実は1番多いタイプです。慢性腰痛でも「原因がよくわからない」腰痛が多いのです。

②梨状筋性坐骨神経痛(りじょうきんせいざこつしんけいつう・多くは軽度)

梨状筋が神経を圧迫することで起こる坐骨神経痛です。このタイプも多いです。お尻の筋肉が硬くなっていたり、筋力が低下してうまく使えていないことが原因と考えられます。梨状筋が血行障害などで硬くなると、坐骨神経が圧迫や摩擦を受けやすくなり、坐骨神経痛が発症しやすくなります。

③仙腸関節傷害

  • 仙腸関節
  • 仙腸関節炎の起きる位置

仙腸関節は骨盤の仙骨と腸骨の間の関節です。腰の背骨の下、尾骨より上のあたりです。ここになんらかの原因で傷害が発生します。関節についている細かい腱や靭帯、筋肉の動きが悪くなることでも発生します。

④腰部脊柱管狭窄症による坐骨神経痛
腰部脊柱管狭窄症は、50歳以上の中高年に多いですが、実は脊柱管が狭い人は30~40代で症状が出る人もいる。
加齢により脊柱管が狭くなる事で神経根や馬尾を圧迫し、坐骨神経痛が引き起こされるとされています。
体を後ろに反らせると脊柱管がさらに狭くなり神経などを圧迫するため、高いところの物を取る動作や腰をそらしたり、伸ばしたりする動作などは痛みが出たり、痛みが強くなるのが特徴。逆に、前かがみになると脊柱管が広がるため、自転車の運転や、靴下を履くなどの動作は比較的楽に行えるので歩行中に症状が出て前屈みで休むと症状が緩和するのが特徴です。

⑤腰椎椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛
腰椎椎間板ヘルニアは,壮年期の20~30代が最も多く続いて40代、次に10代の若い人に多いとされています。
椎間板(骨と骨の間にあるゼリー状のもの)がつぶれて飛び出す事で、腰椎の神経を圧迫し坐骨神経痛が起こるとされています。
前かがみになると痛みが出やすく、物を拾ったり、あぐらをかいたり、中腰で行う動作や猫背の姿勢で腰への負担は増大し椎間板が飛びやすくなり痛みが出やすいです。

 

 

原因

腰

残念ながら現代医学では坐骨神経痛に対しての施術法はまだ確立されていません。「なぜ坐骨神経痛になるのか?」という原因すら、医師や施術家によって見解が違います。

当院には、複数の病院、施術院を回ったにもかかわらず、それでも改善せずに、わらをもつかむ思いで来院されるお客さんがたくさんいます。

そして、私はその度にお客さんの症状歴、施術歴を詳細にお聞きして記録していますが、医師や施術家の先生方の、坐骨神経痛に対する考え方のあいまいさや、症状を悪化させている改善方法には驚かされます。

けれども、どうか先生方を責めないでください。皮肉にも「何とかしてあげたい」と思って施術してくださる先生方の努力が、かえってあなたの症状を悪化させているのです。

またお客さんの症状に対する考え方の甘さも症状の悪化につながっています。

「注射を打ったらよくなるんですけど、時間が経つとまた元に戻ってしまいます」という話をよくお聞きしますが、痛み止めを打って痛みが楽になるのは、改善しているのではなくて、痛みが一時的にマヒしているだけです。

例えば、虫歯で歯が痛い人に、麻酔を打つと痛みを感じなくなります。それは虫歯が改善しているのでしょうか?

もちろん麻酔を打っているから痛くないだけなのですが、それを「虫歯が改善した」と勘違いをして、虫歯の施術をしなかったら、どんどん虫歯がひどくなってしまいますよね。注射の効果が切れたころには、もっと痛みがひどくなっているかもしれません。

坐骨神経痛の注射も同じです。痛みがないことを「改善した」と勘違いして、負担をかけてしまうと、坐骨神経痛を慢性化させてしまう可能性があります。

 

 

当院での改善法

施術

坐骨神経痛の施術目的と効果

坐骨神経痛でハイボルトや骨盤の調整をするのは、次のような目的があります。

  1. 圧迫されている部位の除圧
  2. 運動性を高める
  3. 血流を改善して痛みをやわらげる
  4. トリガーポイントによる痛みをやわらげる

 

1.圧迫されている部位の除圧

坐骨神経痛の原因として、腰部脊柱管狭窄症と腰椎椎間板ヘルニアがあります。

腰部脊柱管狭窄症では、体を後ろに反らせると脊柱管がさらに狭くなり神経などを圧迫するため、高いところの物を取る動作や腰をそらしたり、伸ばしたりする動作などは痛み

出たり、痛みが強くなるのが特徴。逆に、前かがみになると脊柱管が広がるため、自転車の運転や、靴下を履くなどの動作は比較的楽に行えるので歩行中に症状が出て前屈みで休むと症状が緩和します。

また腰椎椎間板ヘルニアでは、とくに前屈みの姿勢などにより椎間板への圧迫が強まるとヘルニアが神経を圧迫し、痛みやシビレなどの症状が悪化することがあります。

このように、狭窄症もヘルニアも脊椎(背骨)への圧迫により痛みやシビレなどの症状が起こります。したがって、狭窄部位や椎間板への圧迫を減少(除圧)させることで、症状を軽減することができます。

狭窄部位やヘルニアの圧迫を減少(除圧)するには特殊な電気(ハイボルト)も有効ですしかし、ハイボルトだけでは除圧効果が十分ではないため、合わせて体幹インナーマッスルトレーニングをおこなう必要があります。 体幹インナーマッスルトレーニングをおこなうことで椎間板への圧迫が減少し、脊椎間の拡大につながることが指摘されています。

 

2.運動性を高める

痛む部分をかばってしまうために、他の部分の柔軟性や筋力が低下したり、姿勢が悪くなってしまったりすることがあります。それを予防、改善するのに運動療法はとても有効です。

骨盤周囲筋の柔軟性の低下により腰椎や骨盤の動きに悪影響を及ぼすこともあるため、腰だけでなく骨盤の調整も行っていきます。

 

3.血流を改善して痛みをやわらげる

ハイボルトをすることで、痛む部分や全身の血流が改善され、痛みやシビレなどの症状が改善します。痛みを一時的でも減らすことは、痛みの改善につながることが疼痛理論上わかっています。一時的な鎮痛により生じる生体反応により、生理的な痛みの回復力が強まります。

 

4.トリガーポイントによる痛みをやわらげる

腰椎椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症による坐骨神経痛と判断をされていても、その痛みの直接的な原因は“トリガーポイント”による筋筋膜性の痛みである可能性があります。

“トリガーポイント”による痛みは、腰椎椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症の痛みと混同されることが非常に多く、ヘルニアや狭窄症と判断をされていても、実は“トリガーポイント”による筋筋膜性の痛みというケースはとても多いのです。

 

 

キャンペーン

 

10月31日までに
\ ご予約の方に限り /

 

早期回復&再発予防
整体コース

初回限定2,980円(税込)
※初見料・検査料3,300円+
施術料5,500円=8,800円(税込)

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと3

 

tel:0822111770 予約フォームLINE マップ

 

 

パンダ接骨鍼灸院が
選ばれる8つの理由

 

① 丁寧なカウンセリング・説明が評判

一般的な整体・整骨院
■ カウンセリング表の記入だけで簡単な質問だけ

■ 専門用語が多く分かりづらい

当院
カウンセリング■ 「言い足りない」という事がないよう、まずは全てお聞きします

■ 難しい言葉を使わず模型や図を使うなど、分かりやすくお話しします

 

② 痛みの原因を特定する詳しい検査

一般的な整体・整骨院
■ 身体を動かすだけの5分程度の検査

■ 原因を特定する「目」を養えていない

当院
検査■ 初回は約30分ほど使い、最新の自律神経を測定する機器を取り入れた最先端の検査を行います

■ 臨床数7万件以上の実績と経験を活かした確かな検査技術

 

③ 経験豊富な施術家による完全担当制を採用

一般的な整体・整骨院
■ 無資格の整体師や学生が担当することがある

■ 行くたびに担当が変わる

当院
施術
■ 歴10年以上の院長を筆頭に医学博士も推薦する技術を習得した施術家が担当

■ 担当の施術家がちょっとした身体の変化にも気づき対応いたします

 

④ どこに行っても良くならない症状も根本改善へ

一般的な整体・整骨院
■ 電気やマッサージ、けん引など、痛みがある表面的な部分だけにアプローチするので痛みがぶり返す

■ マニュアルに従った施術なので、人によって合わない場合がある

当院
施術■ 痛みの本当の原因である筋肉や骨盤・自律神経にアプローチする施術

■ お一人お一人のお身体の状態に合わせて施術を行います

 

⑤ 清潔でキレイな院内。カラダに優しい施術が評判

一般的な整体・整骨院
■ バキバキ・ボキボキ鳴らすような、身体に負担の掛かる施術

■ 待合室や院内に人が多くて、リラックス出来ない

当院
施術■ 身体に負担をかけない優しい施術

■ 半個室型の施術室なので、お気兼ねなく施術を受けて頂けます。

 

⑥ 充実のサポート体制で施術効果がさらに促進!

一般的な整体・整骨院
■ 資料を渡されるだけ

■ 簡単なアドバイスだけでスグ会計になる

当院
アフターケア■ 再発予防効果の高い、食事指導や自宅で簡単に出来る体の使い方、姿勢、ストレッチなどのセルフケア指導が充実。

■ 施術後でもLINE@で相談OK

 

⑦ 雑誌や書籍でも紹介される有名整骨院です

一般的な整体・整骨院
■ 技術の根拠や実績が乏しい

当院
有名雑誌■ 技術が評判で有名雑誌や書籍で紹介されました

 

⑧ 施術を受けやすい環境づくりにも注力

一般的な整体・整骨院
■ 日曜・祝日は休みの所が多い

■ 予約をしても長時間待たされる

当院
施術■ 年中無休で営業(年末年始・GW・お盆は除く)

■ 待ち時間がないよう予約優先制を採用

 

 

同業の有名整骨院・
整体院からも沢山の
推薦を頂いております

 

川那 祥一 先生「パンダ接骨鍼灸院さんは、施術業界でも高い施術技術で有名な接骨鍼灸院です。広島では一番だと思います」

かわな鍼灸・整骨院
院長 川那 祥一 先生

木多 勇企 先生「パンダ接骨鍼灸院は全国でも有名な施術院で、施術技術が卓越しています。自信を持ってお勧めします」

津山鍼灸整骨院
院長 木多 勇企 先生

三木 貞徳 先生「パンダ接骨鍼灸院は技術力も高く、お客さんにとって最も貢献できる施術院の一つです」

みき接骨院・整体院
院長 
三木 貞徳 先生

 

 

キャンペーン

 

10月31日までに
\ ご予約の方に限り /

 

早期回復&再発予防
整体コース

初回限定2,980円(税込)
※初見料・検査料3,300円+
施術料5,500円=8,800円(税込)

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと3

 

tel:0822111770予約フォームLINEマップ

 

広島の整体なら「パンダ接骨鍼灸院 紙屋町本院」 PAGETOP